ホームページとは?Webサイトとホームページの違いについて解説【プログラミング初心者の入門講座】

2020年2月10日システムプログラム入門

【初心者】ホームページとは?Webサイトとホームページの違いについて解説【プログラミング知識】
【初心者】ホームページとは?Webサイトとホームページの違いについて解説【プログラミング知識】

どうも、UT(@ut_1029)です。

今回は普段何気なく使っている「ホームページとWebページの違い」について紹介します。

ホームページとWebページの違いについて

みなさんはインターネットで公開されているページを知人へ紹介する時に「ホームページ」と「Webページ」のどちらを使っていますか?

ん~気にしていないからわからない。。。ってかホームページとWebページって違うの?

実はホームページとWebページは違う意味で使われます。

ホームページとWebページ
  • ホームページ
    • ブラウザを起動した時に最初に表示されるページ
    • WebサイトのTOPページ
  • Webページ
    • Webに公開されているページ

それではホームページとWebページについて解説します。

Webページとは

Webページとは、Webに公開されているページです。

今みなさんが見ているこの記事もWebページです。

Webサイトとは

Webページと似た言葉で「Webサイト」もよく使います。

Webサイトとは、Webページが1つにまとめられたものをいいます。

Youtubeの場合

Youtube全体がWebサイトで、各動画ページがWebページとなります。

このブログ「UTの日常」がWebサイトになります。そして各記事がWebページです。

ホームページとは

ホームページとは、ブラウザを起動した時に最初に表示されるページや起点となるページです。

起点になるページ?

起点となるページとは「Webサイトの起点となるTOPページ」です。

Youtubeのホームページ

Youtubeのホームページは、https://www.youtube.com/です。

このブログ「UTの日常」のホームページはhttps://uteee.comです。

Webとは

ホームページとWebページと同じくらいにインターネットとWebも同じように使っていると思います。

確かにインターネットとWebは同じと思っていました。

インターネット技術には「Web」以外に「電子メール」「電話通話」「ファイル転送」などがあります。

Web

Webは、World Wide Web(ワールド・ワイド・ウェブ)が正式名称です。

略してwwwとよく使います。

なぜWebと呼ばれるか。

それはインターネット技術の1つで「全世界のコンピュータでその文章を共有する」というところからWeb(蜘蛛の巣)と呼ばれています。

まとめ:ホームページとWebページの違い

実はホームページとWebページは違う意味だったことを紹介しました。

これまではホームページもWebページも同じように使っていたけど、区別して使うようにします!

ホームページとWebページのまとめ
  • ホームページ
    • ブラウザに最初に表示されるページ
    • Webサイトの一番最初のページ(TOPページ)
  • Webページ
    • Webに公開されているページ
  • Webサイト
    • Webページがまとめられたもの

最後まで読んでいただきありがとうございます。

プログラミングする人に読んで欲しい記事

難しい内容ですが「ホームページやWebページが表示される仕組みについて」解説したので、プログラミングを始めた人は読んでください。

【インターネット基本】ホームページやWebサイトが表示される仕組みを解説〜プログラミング勉強〜
プログラミング基礎講座

UTの日常では、プログラミングを0から始める方法や基礎知識を解説しています。ぜひ他の記事もご覧ください。

プログラミング未経験から今すぐに始める方法について解説します。なにから始めたらいいのかわかない人は是非ご覧ください。

プログラミング未経験から独学で基礎勉強を始めた人向けに理解するコツやポイントをサンプルコードを使って解説します。

基礎学習ばかりだと勉強に飽きたり身につかなかったりします。プログラミング初心者からステップアップする基礎知識を使ったプログラムのサンプルコードをまとめて紹介します。

【Web講座】ホームページやWebサイトが表示される仕組みを解説〜HTTP通信〜

\今なら/Amazonギフト券チャージでポイントが貯まる

Amazonチャージでギフト券をチャージするとお得
Amazonチャージでギフト券をチャージするとポイントが貯まる

Amazonチャージでギフト券をチャージしておくとポイントが貯まるのでめっちゃお得です。

UT

Amazonを利用している人ならお得な情報です。

Amazonチャージとは

Amazonギフト券を事前にチャージしておけるサービスです。特典としてチャージする度にポイントが付与されるのでお得です!

  • 5,000円以上:0.5%
  • 20,000円以上:1%
  • 40,000円以上:1.5%
  • 90,000円以上:2%

※Amazonギフト券の有効期限は10年間と長いので、9万円チャージしたとしても1年に9,000円以上使うのであれば無理なく使い切れます。

リンク:Amazonチャージはこちらから。

クレジットカードでチャージすると0.5%ポイントが貯まるキャンペーンが開催中

さらにAmazonプライム会員ならクレジットカードでチャージすると0.5%ポイントが貯まるキャンペーンが開催中
クレジットカードチャージで0.5%ポイントが貯まる

さらにAmazonプライム会員ならクレジットカードでチャージすると0.5%ポイントが貯まるキャンペーンが開催中です。

UT

以下のリンクからキャンペーンにエントリーする必要があるので注意が必要です。

リンク:Amazonチャージのキャンペーンエントリーはこちらから。

ブラックフライデー連動のスタンプラリー

ブラックフライデー連動のスタンプラリー
ブラックフライデー連動のスタンプラリー

Amazonでは、2021年12月17日までにスタンプを5つ集めると「10人に1人最大50,000~500ポイント」が当たるチャンス!なスタンプラリーが開催しています。

  • ポイントアップキャンペーンにエントリーする
  • Amazonプライム配送特典の対象商品を購入する
  • Prime Videoを観る
  • Amazon Music Primeを聴く
  • Prime Readingの本を読む
UT

スタンプの1つである「ポイントアップキャンペーン」へのエントリーは、2021年12月02日23時59分までに完了する必要があります。

リンク:Amazonプライムスタンプラリーはこちらから。

UT
UTの日常

1985年生まれ1児の父親です。ブログとか副業で収入を得る手段を模索中であります。(無理しない程度が理想wだから実績が出ないorz)
UTのプロフィール
Amazon欲しいものリスト

2020年2月10日システムプログラム入門

Posted by UT