アイリスオーヤマの加熱式加湿器「260D SHM-260R1」を寝室用に購入した感想

紹介購入レビュー

アイリスオーヤマの加熱式加湿器「260D SHM-260R1」を寝室用に購入した感想
アイリスオーヤマの加熱式加湿器「260D SHM-260R1」を寝室用に購入した感想

アイリスオーヤマの加熱式加湿器「260D SHM-260R1」を購入したので、購入レビューや商品詳細について紹介します。

アイリスオーヤマの加熱式加湿器「260D SHM-260R1」を購入して使ってみた感想

アイリスオーヤマの加熱式加湿器「260D SHM-260R1」を購入して使ってみた感想
アイリスオーヤマの加熱式加湿器「260D SHM-260R1」を購入して使ってみた感想

アイリスオーヤマの加熱式加湿器「260D SHM-260R1」を購入した感想レビューです。

2020年に寝室用として購入しました。

レビュー評価:★★★★☆

2.4Lのタンクで約9時間はフル稼働なので、睡眠中に切れることなく使えます!ただし加熱式なので掃除が面倒ですが💦

では、感想としてメリットとデメリットで紹介します。

【メリット】加熱式加湿器なのでしっかり加湿される

室温が低い冬の時期でもしっかりと加湿されます。

以前は、超音波式と気化式の2台で加湿していましたが、加熱式一台で十分加湿されるようになりました。

湿度調整機能がないので結露することがある

しっかりと加湿されますが、湿度が高い時に使って部屋を閉め切っていると部屋の窓が結露することがありました。

【メリット】 2.4Lの大容量タンクなので頻繁に水入れしなくてOK

容量2.4Lで加熱時間が9時間もあるので、1日フル稼働しても3回程度水を入れるだけです。

ただ使っていると9時間では短く感じることも

寝る前に寝室を加湿して歯磨きなどをして就寝すると、起きるまでに9時間以上経っていてタンクから水がなくなることがしばしばあります。

【デメリット】カルキがこびり付いて掃除が大変

1週間フル稼働させるとカルキがこびり付いて掃除が大変です。

掃除をしないとカルキがこびり付くのに、一番カルキがたまる加熱する部分が歯ブラシが入らないくらい狭くて洗いにくい設計なんです💦

今は子供用の歯ブラシで洗うようにしています。

加熱式加湿器のタンク掃除はクエン酸で

水道水を加熱して蒸気を発生させる際にできる残留物(カルシウム、シリカ、鉄など)であるスケールが石の様に固くなります。

加熱式加湿器タンクのお手入れ方法
  • タンクの水は毎日交換する。
  • 交換時はタンクに少量の水を入れてフタをして振り洗いする。
  • 本体に残った水は捨てる。
  • 汚れは布で拭き取る。または歯ブラシなどでこする。

ひどい汚れはクエン酸をタンクに注いで1時間くらい運転させるといいです。

【デメリット】 チャイルドロックがない

小さい子供がいる家庭になりますが、チャイルドロックがありません。

自分は加熱式加湿器を子供の手が届かない安全な場所へ置くようにしているので特に問題なかったです。

棚の一番上に置いて子供の手が届かない安全な場所へ置くようにしています。

アイリスオーヤマの加熱式加湿器「260D SHM-260R1」のクチコミや質問に回答

アイリスオーヤマの加熱式加湿器「260D SHM-260R1」のクチコミやよく質問されていた事について回答します。

底から水漏れする

Q&Aで良く見かけた内容で「しばらく使っているとそこから水漏れするようになった」という意見があります。

が、自分は水漏れしていません。

もし水漏れした際は追記します。

加湿している時の音は静かですか?

自分は気にならない程度の音でした。

ただ起動時はブクブクと沸騰する音がします。そのあとはポコポコとポンプのような水の音?がします。

神経質な人は枕元に置かないで離れた場所に置くことを考えた方がいいと思います。

自分は特に気にならない程度の音でした。

アイリスオーヤマの加熱式加湿器「260D SHM-260R1」の商品詳細情報を紹介

アイリスオーヤマの加熱式加湿器「260D SHM-260R1」の商品詳細情報を紹介
アイリスオーヤマの加熱式加湿器「260D SHM-260R1」の商品詳細情報を紹介

最後にアイリスオーヤマの加熱式加湿器「260D SHM-260R1」の商品情報を紹介します。

商品サイズ(cm)幅約15×奥行約24.5×高さ約28
材質ABS樹脂、ポリプロピレン
加湿方法加熱式
電源AC100V(50/60Hz)
消費電力210W
最大加湿量約260ml/h
加湿量は、室内20℃、湿度約50%の場合の目安
加湿時間約9時間
適応床面積木造和室:約4畳
プレハブ洋室:約7畳
タンク容量約2.4L
製品重量約1.2kg
電気代1時間当たり約5.7円
1kWhあたり27円を目安に計算した場合
アイリスオーヤマの加熱式加湿器「260D SHM-260R1」の商品仕様

加熱式なので「蒸気が衛生的」「加湿能力が高い」

加熱式なので「蒸気が衛生的」「加湿能力が高い」
加熱式なので「蒸気が衛生的」「加湿能力が高い」

100℃以上の加熱沸騰で水蒸気を上へと立ち昇らせるので、水をしっかり煮沸消毒します。また室温の影響を受けづらいのでお部屋が寒くてもしっかり加湿されます。

タンクの水が無くなると運転が停止する安心設計

タンクの水が無くなると運転が停止されます。本体にあるリセットボタンを押し込む事で運転が再開されます。

従来品よりタンク容量が約30%アップ

従来品よりタンク容量が約30%アップ
従来品よりタンク容量が約30%アップ
  • 連続加湿時間1.9L→2.4L
  • タンク容量約7時間→約9時間

アロマでリラックスできる

加湿器本体にはアロマトレーがあります。なので、お好みのアロマオイルを滴下することで加湿と同時にアロマの香りが広がりリラックスすることができます。

まとめ:アイリスオーヤマの加熱式加湿器「260D SHM-260R1」を購入したので紹介

今回は寝室用として購入したアイリスオーヤマの加熱式加湿器「260D SHM-260R1」について紹介しました。

メリット / デメリット
  • メリット
    • 加熱式加湿器なのでしっかり加湿される
    • 4.6Lの大容量タンクなので頻繁に水入れしなくてOK
    • 寝室で使えるタンク容量(9時間くらい使える)
  • デメリット
    • カルキがこびり付いて掃除が大変
    • チャイルドロックがない

これまでに超音波式や気化式を使った事がありますが、個人的に加熱式が一番しっかりと加熱される加湿器でした。

しっかりと加湿したい人は加熱式加湿器が一番おススメです。

レビュー評価:★★★★☆

2.4Lのタンクで約9時間はフル稼働できます!なので睡眠中に切れることなく使えて買って満足しています。ただ加熱式なので掃除が面倒ですが💦

感想レビューが参考になれば幸いです。

UT
UTの日常

1985年生まれ1児の父親です。ブログとか副業で収入を得る手段を模索中であります。(無理しない程度が理想wだから実績が出ないorz)
UTのプロフィール
Amazon欲しいものリスト

紹介購入レビュー

Posted by UT